ベトナムのエビ養殖場

ベトナムのエビの養殖場にてマイクロバブルを使った水質改善

エンバイロ・ビジョンの現場ブログをご覧頂きありがとうございます。

スタッフの小海です!

今回は、ベトナムのエビ養殖場にて行っている水質改善の様子をご紹介させて頂きます!

マイクロバブル発生装置「YJノズル」を使った水質改善

「YJノズル」の導入前の状態はというと、水質が良くなく、狭いところにエビを押し込んでいる状態に‥。

その為、エサの食い残しが発生し水質悪化。

エビが死んでしまうような状態でした。

こちらの写真はマイクロバブル発生装置「YJノズル」を採用して、
酸素を引き込んでいるところ。

ベトナムのエビ養殖場

その結果、水質汚濁状況を測る指標の”溶存酸素”が多くなり、水質が大幅に改善されたことで、エビの生育が格段に良くなりました。