投稿

前回の水イノベーション展示中の様子

マイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」、排水処理システムOZAC(オーザック)を第9回 水イノベーションに出展致します

第9回 水イノベーション

マイクロバブル・ナノバブル発生装置「Yjノズル」やOZAC(オーザック)排水処理システムなど、11月20日~22日に幕張メッセにて化学工業向けの各種技術を紹介するインケムTOKYOのイベント内で開催される

『第9回 水イノベーション』

に出展致します。

今回で9回目を迎え、革新的な水循環システムの構築と上下水道運営システムの国内外展開を支援する専門展示会。

毎年恒例でマイクロバブル・ナノバブル発生装置、排水処理装置をメインに出展させて頂いており、工場・プラントと社会インフラの環境対策、省エネ化、IT化の推進を支援する総合エンジニアリングの展示会となります

前回の水イノベーション展示中の様子

上水プラント・造水プラントエンジニアリング技術から排水処理、汚泥処理などの装置システム、そして各種部材や水処理剤などを扱う専門業者が多数出展します。

今回はマイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」をメインに、排水処理装置・OZAC(オーザック)排水処理システムなど、弊社取扱い各種アイテムを出展させて頂く予定です。

皆様のお越し、心よりお待ち申しております。

≪開催概要≫

水イノベーション開催概要

  • 名 称:INCHEM TOKYO 2019 水イノベーション
  • 会 期:2019年11月20日(水)~22日(金)の3日間 10:00~17:00
  • 会 場:幕張メッセ 2-5ホール
  • 主 催:公益社団法人 化学工学会・一般社団法人 日本能率協会
  • 後 援:文部科学省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・環境省・東京都
  • 総展示規模:400 社/1,100 ブース (前回2017年 : 348社 / 950 ブース)