投稿

講演動画「マイクロバブルを応用した排水処理技術(OZAC)」

昨年、12月6日(金)に千葉工業大学 津田沼キャンパスにて開催された講演会「各種産業へのファインバブルの応用」にて、当社代表の豊岡が登壇させて頂きました。

公演のテーマは「マイクロバブルを応用した排水処理技術」

その模様を映像として編集させて頂きましたので、
是非、ご視聴ください。

講演動画「マイクロバブルを応用した排水処理技術(OZAC)」

オゾンマイクロバブルを使った染色排水の処理実験

中国の染色工場にてオゾンマイクロバブルを使った染色排水の処理実験

今回は、中国にて行った染色排水の脱色実験の様子をお伝えさせて頂きます。

まずは百聞は一見にしかずということで、
実験結果の写真をご覧下さい。

オゾンマイクロバブルを使った染色排水の処理実験

左から原水、1.5時間後、2.5時間後、そして3.5時間後という流れになります。

短時間で脱色を実現できました。

今後も引き続き処理テスト重ねて、
排水の状態を経過観察して参ります。

オゾン+マイクロバブル処理

化学工業薬品の製造工場のオゾンマイクロバブルを使った排水処理実験

今回は、化学工業薬品工場の排水処理実験の様子をご覧頂ければと思います。

こちらは原水をオゾンマイクロバブル処理を行ったときの状態です。

オゾン+マイクロバブル処理

左から、原水、1.5時間後、3時間後、14時間後

また、窒素とリンを5:1で添加して生物処理をします。

窒素とリン

ACBキャリアを用いマイクロバブル微生物処理を行っております。

ACBキャリアを用いマイクロバブル微生物処理

今後も引き続き処理テスト重ねて、排水の状態を経過観察して参ります。

食品工場にてマイクロバブルを使った排水処理

食品工場にてオゾンマイクロバブルを使った排水処理の実地試験

エンバイロ・ビジョンの現場ブログをご覧頂きありがとうございます!

今回は、食品工場で行っている排水処理の実地試験の様子をご覧下さい。

こちらの工場で発生する排水が非常に濃厚で、今回は排水処理システム「OZAC」を導入しての実地試験中です。

食品工場にてマイクロバブルを使った排水処理

実施試験の様子は、改めてご報告させて頂きますね!

動物性油脂

動物性油脂をオゾンマイクロバブルにて分解処理|新潟県秋葉区のN産業にて現場調査

エンバイロ・ビジョンの現場ブログをご覧頂きありがとうございます!

スタッフの小海です。

本日は、新潟県秋葉区のN産業にて、動物性油脂処理前の現場調査に伺ってます。

動物性油脂

この浮き上がってしまっている油を分解するために、オゾンマイクロバブル発生装置を導入する予定です!

実施試験の様子は、改めてご報告させて頂きますね!

食品開発展2019

食品開発展2019「セーフティー&テクノロジージャパン」

東京ビックサイトにて10月2日~4日の3日間で開催されました「食品開発展2019」に,マイクロバブル発生装置「YJノズル」を中心に出展致しました。

東京ビックサイト

食品開発展は、食品分野の研究・開発、品質保証、製造技術者向けの専門展示会として1990年にスタート。

今年で第30回を迎えます。

食品開発展2019

当社も毎年恒例の展示会として、
継続的に出展しております。

エンバイロ・ビジョンの出展ブース

今回は、セーフティー&テクノロジージャパンという枠での出展となり、排水処理に関連するお悩みを持つ企業様に沢山お越しくださいました。

マイクロバブル発生装置「YJノズル」

当社スタッフもマイクロバブル発生装置「YJノズル」を手に、排水処理のメリットを余すことなく伝えることが出来たと思います。

小海

加藤

マイクロバブル発生装置「YJノズル」実演中

お名刺を交換させて頂いた企業の担当者様方におきましては、改めて弊社から連絡させて頂きますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

この度は、当ブースにお立ち寄り頂きまして誠にありがとうございました。

前回の水イノベーション展示中の様子

マイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」、排水処理システムOZAC(オーザック)を第9回 水イノベーションに出展致します

第9回 水イノベーション

マイクロバブル・ナノバブル発生装置「Yjノズル」やOZAC(オーザック)排水処理システムなど、11月20日~22日に幕張メッセにて化学工業向けの各種技術を紹介するインケムTOKYOのイベント内で開催される

『第9回 水イノベーション』

に出展致します。

今回で9回目を迎え、革新的な水循環システムの構築と上下水道運営システムの国内外展開を支援する専門展示会。

毎年恒例でマイクロバブル・ナノバブル発生装置、排水処理装置をメインに出展させて頂いており、工場・プラントと社会インフラの環境対策、省エネ化、IT化の推進を支援する総合エンジニアリングの展示会となります

前回の水イノベーション展示中の様子

上水プラント・造水プラントエンジニアリング技術から排水処理、汚泥処理などの装置システム、そして各種部材や水処理剤などを扱う専門業者が多数出展します。

今回はマイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」をメインに、排水処理装置・OZAC(オーザック)排水処理システムなど、弊社取扱い各種アイテムを出展させて頂く予定です。

皆様のお越し、心よりお待ち申しております。

≪開催概要≫

水イノベーション開催概要

  • 名 称:INCHEM TOKYO 2019 水イノベーション
  • 会 期:2019年11月20日(水)~22日(金)の3日間 10:00~17:00
  • 会 場:幕張メッセ 2-5ホール
  • 主 催:公益社団法人 化学工学会・一般社団法人 日本能率協会
  • 後 援:文部科学省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・環境省・東京都
  • 総展示規模:400 社/1,100 ブース (前回2017年 : 348社 / 950 ブース)

夏季営業のご案内

日頃よりマイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」のエンバイロ・ビジョンをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

さて、誠に勝手ながら夏季営業期間中、下記の期間お休みとさせて頂きます。

≪夏季休業期間≫

平成31年8月10日(土)~平成31年8月18日(日)まで
※8月19日(月)より通常営業。
※休業期間中に頂いたお問い合わせは休業期間明けに順次対応させて頂きます。

皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願い致します。

マイクロナノバブル発生装置「YJノズル」

マイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」を洗浄総合展に出展致します

マイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」のエンバイロ・ビジョンでございます。

さて、今回は、パシフィコ横浜にて2019年9月4日(水)~6日(金)に開催される2019洗浄総合展にマイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」を出展します。

昨年も、当社ブースにてマイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」などの製品に興味を持たれた担当者に数多くお立ち寄り頂きました。

2017洗浄展

マイクロナノバブル発生装置「YJノズル」

また、資源有効利用や多様な新エネルギーの活用など、様々な環境対策に関する企業が出展致しますので、是非ご来場頂ければと思います。

≪開催概要≫

  • 名称:2019洗浄総合展(英文:PAN-EXHIBITION FOR WASH AND CLEAN 2019)
  • URL:https://biz.nikkan.co.jp/eve/senjyo/
  • 会期:2019年9月4日(水)~6日(金)10:00~17:00
  • 会場:パシフィコ横浜(展示ホール)
  • 主催:公益社団法人日本洗浄技能開発協会、日本産業洗浄協議会、日刊工業新聞社
  • 後援:経済産業省/厚生労働省/環境省/神奈川県/日本貿易振興機構(ジェトロ)/製品評価技術基盤機構(法人格略、申請予定先)
  • 特別協賛:日本防錆技術協会
  • 入場料:1,000円(事前登録者、招待券持参者・中学生以下は無料)
  • 併催事業:出展者セミナー(聴講無料)
マイクロナノバブル発生装置「YJノズル」

マイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」を「2019NEW環境展」に出展致しました。

東京ビックサイトにて3月12日~15日の4日間で開催されました「2018NEW環境展」にマイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」を出展致しました。

お陰様で当ブースに沢山の企業担当者の方が足を止めて下さり、私どもの話に熱心に耳を傾けてくださいました。

2019NEW環境展

特に、マイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」に関しては、排水処理などに興味・関心を持たれる企業様が数多くブースにお越しくださいました。

マイクロナノバブル発生装置「YJノズル」

マイクロナノバブル発生装置「YJノズル」

また、マイクロバブル・ナノバブル発生装置「YJノズル」の実演も行い、排水処理に対するメリットをアピールできたと思います。

名刺交換させて頂いた企業の担当者様方におきましては、改めて弊社から連絡させて頂きますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

この度は「2019NEW環境展」の当ブースにお立ち寄り頂きまして誠にありがとうございました。

エンバイロ・ビジョン加藤